スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ecoエコまつり開催のお知らせ

例会名称 6月第2例会『ecoエコまつり ~エコノミー&エコロジー~』

テーマ  限りある資源を大切に ~エコノミーとエコロジー~

日 時  平成 23年 6月 12日(日)  10:00 ~ 14:00

場 所  サンドーム北見(北見市東三輪5丁目1番地4)TEL0157-23-9090

ecoeco祭り

 近年、環境問題について地域はもとより国を挙げて取り組んでおります。
 (社)北見青年会議所でも本年度アカデミー委員会が「eco活動をベースとしたおまつり」を企画いたしました。これは昨年、当青年会議所開催の市民会議にて、「北見市をもっと元気にするために。私達にできることは何か」の議題で多くの意見として市民の方々から頂きました企画でございます。次代に繋げるためにも、このような環境問題について今一度市民が真剣に向き合う必要があるべきだと感じます。

主な内容は

1)JC版フリーマーケット
市民に家庭で不要になってまだまだ活用できる商品(子ども用品を対象とする)をリユースとして、フリーマーケットにて販売する。
フリーマーケットにて得た収益は、全額「東日本大震災の義捐金」として寄付させていただきます。

2)木工製作体験コーナー
地域の資源には限りあることをもっと知っていただくためにも、規格外・不要になった木材などを利用して、新たな製品としてのリサイクルを、自らの手で製作し体験していただく。

3)廃棄物リサイクル パネル展
北見市市民環境部廃棄物対策課で管理している、廃棄物からリサイクル製品となるまでの過程をパネルとして資料があるので展示し、市民にもリサイクルへのサイクルを理解していただく。

4)地産地消食品ブース
北見市の代表する地産地消フード『ご当地グルメ』を、参加していただく人に食していただき、地元食資源のたからを再確認していただきたい。また「このフードが北見市のたからだ」と食した人が発信していくことで、地域活性化にも繋げるものとしていきたい。

5)キッズコーナー
来場していただいたお子様向けに、木材やリサイクル資源などを利用したもので遊んでいただく。

6)一般市民によるフリーマーケット
一般市民にも案内をおかけして、フリーマーケットにてリユース活動をしていただく。

7)資源ごみ回収ブース
ペットボトルのキャップや空き缶のリングプルなどを回収するBOXを設置し、資源ごみの回収に協力をする。

多くの皆さまの御来場お待ちしております。
スポンサーサイト
プロフィール

公益社団法人 北見青年会議所           第59代理事長 村井 一介

Author:公益社団法人 北見青年会議所           第59代理事長 村井 一介
  
     
      2016年度 基本方針


地域の未来を担う青年としての役割と責任を
自覚し、品位を高め、人格を磨き、
公益の視点を常に持って、
地域のために率先して行動しよう。


○未来へ繋ぐひとづくり
 可能性を広げる機会を提供し、
 地域の未来を担う人財を育成しよう。

 JAYCEEとしての志を定め、
 組織の未来を担う人財を育成しよう。


○未来へ繋ぐまちづくり
 地域住民と共に考え共に行動し、
 活気ある地域を築こう。

 地域の魅力を更に高め、
 地域住民が誇りに思える地域を築こう。


○未来へ繋ぐ組織づくり
 会員個々の能力を開発し、組織の力を高め
 よう。

 OB、他LOM、他団体との連携を深め、
 組織の力を高めよう。

 迅速かつ正確な情報発信を行い、
 組織の魅力を広く伝播しよう。

 北見JCとして一丸となって活動し、
 仲間の絆を深めよう。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。