スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月例会

2月4日

委員長連絡が主催いたします。

2月例会が「考えよう!LOMの未来を」のテーマの下、開催されました。

法人格移行のタイムリミットが2年後に迫る中、(社)北見青年会議所も
公益社団法人移行へ向けての取り組みを急ピッチで進めなければいけません。
しかしながら、移行への総会決議をしあ2007年以降の入会者がメンバーの半数以上となり、
また法人格移行を取り巻く状況も、当時に比べ変化して来ています。
今回の例会は、メンバーに今一度、公益社団法人・一般社団法人についての知識と、
それを取り巻く現状を再認識し、これからの(社)北見青年会議所の進むべき未来について、
メンバー全員で共に考える機会を増やしていきたいと思います。

JCIクリード(須藤)
JCIクリード (アカデミー委員会 須藤灯(すどう あかり)君)
JCIミッション(目黒)
JCI MISSION (アカデミー委員会 目黒公宣(めぐろ きみのぶ)君)
JC宣言並びに綱領唱和 (アカデミー委員会 佃雅樹(つくだ まさき)君)(写真を撮れませんでした申し訳ありません)

理事長挨拶(2月例会)
理事長挨拶 下元理事長

感謝状(塚原直前)
塚原直前に昨年のご活躍に感謝状が贈られました。
村川証君結婚祝い
会員拡大支援委員会 村川 証君が結婚されました。おめでとうございます。

ここからは会員3分間スピーチです。
今回はアカデミー委員会から3名のスピーチがありました(内容は自己紹介です)
3分スピーチ(鹿中)
アカデミー委員会 鹿中源太郎(かなか げんたろう)君、
柏陽町で「炭焼豚丼 源」というお店を経営しています。

3分スピーチ(川合)
アカデミー委員会 川合一史(かわい かずふみ)君、
ソシアルビル5Fで「グリッター76」というお店を経営しています。 

3分スピーチ(小池)
アカデミー委員会 小池康幸(こいけ やすゆき)君、
ジョイフルビル5Fで「Bar Splash」というお店を経営しています。

JCBOX
JC BOX アカデミー委員会が担当しますメンバーのお祝い事を皆さんでお祝いします。
今年は楽しい音楽と趣向を凝らしてJC BOXを盛り上げていました。

例会行事

例会風景

主旨説明(村井)
主旨説明 委員長連絡会議 議長 村井一介君
パート1(小林)
パート1 「公益社団法人とは何か?」担当 小林 和真君

パート2(高橋)
パート2 「公益社団法人と一般社団法人の比較」担当 高橋 雄太君

パート3(吉田)
パート3 現在の北見青年会議所の現状等 担当 吉田 哲君
     無償の役務について 担当 羽生 哲博君
パート3(羽生)
まとめ(村井)
まとめ 村井専務理事

質疑応答
メンバーも非常に関心が高いこともあり質問が多くでました。
質疑(近藤)
質疑(佐藤慎)
質問をする近藤充広君と佐藤慎也君

公益社団法人・一般社団法人どちらかに移行しなければ解散しかありません。
メンバー個々で様々な考えがあって、どちらに移行しようがどちらが正解ということはありません。
どちらに移行しても大事なのは
北見青年会議所が地域に必要とされ、住民の方々と共にすばらしい街を創造して行くことが大事なんで
はないでしょうか!

これからも全メンバーで「熱い想いで北見JCの未来を考えましょう」!!

委員長連絡会議の皆さま、ありがとうございました。

P.S.この後、LOM大会が行われ、各委員会内の団結とLOM全体の団結が強固になり
2011年度熱い想いで活動が行われていくことを感じました。






スポンサーサイト
6:
解らねえ…やってる事が、少し可笑しくねぇか?
7:
12時9分に、コメントした者だが。
何も可笑しくない。
一般社団法人から、公益社団法人への移行。
知りませんでした。
大変失礼致しました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

公益社団法人 北見青年会議所           第59代理事長 村井 一介

Author:公益社団法人 北見青年会議所           第59代理事長 村井 一介
  
     
      2016年度 基本方針


地域の未来を担う青年としての役割と責任を
自覚し、品位を高め、人格を磨き、
公益の視点を常に持って、
地域のために率先して行動しよう。


○未来へ繋ぐひとづくり
 可能性を広げる機会を提供し、
 地域の未来を担う人財を育成しよう。

 JAYCEEとしての志を定め、
 組織の未来を担う人財を育成しよう。


○未来へ繋ぐまちづくり
 地域住民と共に考え共に行動し、
 活気ある地域を築こう。

 地域の魅力を更に高め、
 地域住民が誇りに思える地域を築こう。


○未来へ繋ぐ組織づくり
 会員個々の能力を開発し、組織の力を高め
 よう。

 OB、他LOM、他団体との連携を深め、
 組織の力を高めよう。

 迅速かつ正確な情報発信を行い、
 組織の魅力を広く伝播しよう。

 北見JCとして一丸となって活動し、
 仲間の絆を深めよう。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。